トップページ > Apple TV > Apple、tvOS 13を発表
2019年6月4日 07時36分

読了まで 26

Apple、tvOS 13を発表


 
Appleは現地時間6月3日、世界開発者会議(WWDC 19)の基調講演において、Apple TV 4KおよびApple TV HD向けの次期OS、tvOS 13を発表しました。

Xboxとプレステのゲームコントローラが使用可能に

Appleは3月に、定額でゲームが遊び放題の新サービス「Apple Arcade」を、今年秋より提供開始すると発表しました。Apple TVおよびiPhone、iPad、iPod touch、Macで同サービスが利用可能となります。
 
そしてApple TVではtvOS 13により、「Xbox One S」と「PlayStation DualShock 4」のコントローラをサポートします。つまりApple TVでは両コントローラを使って、Apple Arcadeのゲームが楽しめることになります。

マルチユーザー対応に


 
tvOS 13はマルチユーザー対応となります。新しいApple TVコントロールセンターでユーザーを切り替えて、ユーザーの好みでそれぞれ見たい番組を設定することができます。「Up Next」リストには、ユーザーごとに異なるコンテンツが表示されます。
 
マルチユーザー対応となるのは動画コンテンツだけではありません。Apple Musicもコントロールセンターで、各ユーザーが異なるプレイリストを作成することが可能です。
 
またApple Musicを聞きながら、画面に歌詞をリアルタイムで表示することができます。
 

ホーム画面が刷新

ホーム画面が新しくなり、動画コンテンツのプレビューをフルスクリーンで再生可能となります。
 

新スクリーンセーバー


 
AppleはBBC Natural History Unitと協力、海底の様子を撮影、作成した美しい4K HDRのスクリーンセーバーを追加します。
 
tvOS 13は本日開発者向けにベータ版が公開され、正式版は今秋リリースされる見込みです。対応デバイスはApple TV 4KおよびApple TV HDとなります。

 
 
Source:Apple
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる