中国浙江省の大学で学生にMacBookを提供、授業の一環としてアプリ開発を行う

    浙江省の大学 Mac

    浙江省の大学 Mac
     
    中国浙江省で、アプリ開発のために各学生にMacBookを配布するという試みが行われています。写真に写っているのはうず高く積まれたMacBook。学生たちが嬉しそうに受け取ります。他の大学に通っている学生からは驚きと羨望の声が上がっています。

    MacBook、iPad配布の目的はアプリ開発

    この課程でMacBookを受け取った学生たちは、学期中、アプリ開発に取り組みます。このカリキュラムをスタートさせた章国峰教授は、学生たちの開発したアプリはApp Storeに出回ることはないものの、オリジナリティ溢れるものばかりだと述べています。

    学生が開発したアプリの例

    学生たちがこれまでに開発したアプリの中には、「寝室で飼うバーチャルペット」「スマホカメラで野球」「キャンパス内で妖精を捕まえよう」などの興味をそそるゲームがあります。

     

    浙江省の大学 Mac

     

    章国峰教授いわく、過去に学生が開発したアプリの中には法律知識アプリというものがあり、このアプリは2017年、現地のアプリ品評会で準決勝まで上り詰めたということです。

     
     

    Source:经济日报
    (david)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次