トップページ > 最新情報 > 「ZombieLoad」に似た攻撃への対策がサポートされないMacのリストが発表
2019年5月16日 23時08分

読了まで 21

「ZombieLoad」に似た攻撃への対策がサポートされないMacのリストが発表

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Zombieload
 
「ZombieLoad」はIntel製プロセッサが持つ4つのバグを狙ったサイドチャネル攻撃の名称です。「ZombieLoad」は2011年以降のIntel製プロセッサのみが影響を受けますが、それ以前のMacモデルも似たようなセキュリティ攻撃を受ける可能性が指摘されています。しかしながら、攻撃への対策をサポートすることができないMacモデルがあるとされており、Appleはそのリストを公式Webサイトで発表しました。

2011年以前のMacモデルの一部はマイクロコードのアップデートが不可

「ZombieLoad」のセキュリティ攻撃を受けた場合、ブラウザ履歴やユーザーIDとパスワードなど、プロセッサがアクセスした情報が盗み取られる可能性があるといわれています。
 
今後、似たようなセキュリティ攻撃が2011年以前のMacモデルに対しても行われる可能性が浮上していますが、Intelからのマイクロコードのアップデートがないため、対策がサポートされないMacモデルが存在することが明らかになりました。
 
Appleが発表したセキュリティ攻撃への対策がサポートされないMacモデルのリストは以下の通りとなっています。
 

  • MacBook(13インチ、Late 2009)
  • MacBook(13インチ、Mid 2010)
  • MacBook Air(13インチ、Late 2010)
  • MacBook Air(11インチ、Late 2010)
  • MacBook Pro(17インチ、Mid 2010)
  • MacBook Pro(15インチ、Mid 2010)
  • MacBook Pro(13インチ、Mid 2010)
  • iMac(21.5インチ、Late 2009)
  • iMac(27インチ、Late 2009)
  • iMac(21.5インチ、Mid 2010)
  • iMac(27インチ、Mid 2010)
  • Mac mini(Mid 2010)
  • Mac Pro(Late 2010)

 
 
Source:Apple via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報, Mac  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる