2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    「ゆうちょPay」がサービス開始!先着で500円もらえるキャンペーンも

    ゆうちょPay

    ゆうちょPay
     
    ゆうちょ銀行は、QRコードを使ったスマートフォン決済サービス「ゆうちょPay」の提供を5月8日から開始しました。口座情報を登録すると先着で500円がもらえるキャンペーンなども実施されています。

    ゆうちょ口座から即時引き落とし

    ゆうちょPay」は、iPhoneまたはAndroidスマートフォンの専用アプリでQRコードを使って決済すると、登録したゆうちょ銀行の口座から即時引き落としされる決済サービスで、無料で利用可能です。
     
    利用可能上限額は、1日200万円、1カ月500万円までの範囲内で自由に設定することができるので、使いすぎて後から困る、という事態も避けられます。
     
    ゆうちょPay
     
    8月以降、お店で割引が受けられるクーポンを配信するサービスも追加される予定です。
     
    10月には、全国1,000以上の金融機関が参加する決済サービス「Bank Pay」が開始される予定で、「ゆうちょPay」との相互乗り入れも検討されています。

    サービス開始当初からヤマダ電機、ウェルシアなどで利用可能

    「ゆうちょPay」は、「ゆうちょPay」または「銀行Pay」のマークがある店舗で利用できます。
     
    ゆうちょPay 銀行Pay
     
    サービス開始当初から、キムラヤ、ウェルシアなどのドラッグストア、ヤマダ電機、ベスト電器などの家電量販店で利用できます。
     

    「ゆうちょPay」サービス開始当初の主な対応店舗

    「ゆうちょPay」サービス開始当初の主な対応店舗


     
    5月中旬には松屋、6月頃にはミニストップ、東急ハンズなどの店舗や和民などの飲食店でも利用可能になる予定です。
     
    「ゆうちょPay」のマークが入った払込取扱票(請求書)での支払いにも利用可能です。
     
    また、東急線各駅(東京・神奈川)の駅券売機でキャッシュアウト(口座からの現金引き出し)も可能です。キャッシュアウトは通常、108円の手数料がかかりますが、6月30日までは手数料が無料です。
     
    キャッシュアウトの操作は、ゆうちょ銀行が解説動画を公開しています。
     
    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次