トップページ > 最新情報 > 「ゆうちょPay」がサービス開始!先着で500円もらえるキャンペーンも
2019年5月8日 06時24分

読了まで 316

「ゆうちょPay」がサービス開始!先着で500円もらえるキャンペーンも

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

ゆうちょPay
 
ゆうちょ銀行は、QRコードを使ったスマートフォン決済サービス「ゆうちょPay」の提供を5月8日から開始しました。口座情報を登録すると先着で500円がもらえるキャンペーンなども実施されています。

ゆうちょ口座から即時引き落とし

ゆうちょPay」は、iPhoneまたはAndroidスマートフォンの専用アプリでQRコードを使って決済すると、登録したゆうちょ銀行の口座から即時引き落としされる決済サービスで、無料で利用可能です。
 
利用可能上限額は、1日200万円、1カ月500万円までの範囲内で自由に設定することができるので、使いすぎて後から困る、という事態も避けられます。
 
ゆうちょPay
 
8月以降、お店で割引が受けられるクーポンを配信するサービスも追加される予定です。
 
10月には、全国1,000以上の金融機関が参加する決済サービス「Bank Pay」が開始される予定で、「ゆうちょPay」との相互乗り入れも検討されています。

サービス開始当初からヤマダ電機、ウェルシアなどで利用可能

「ゆうちょPay」は、「ゆうちょPay」または「銀行Pay」のマークがある店舗で利用できます。
 
ゆうちょPay 銀行Pay
 
サービス開始当初から、キムラヤ、ウェルシアなどのドラッグストア、ヤマダ電機、ベスト電器などの家電量販店で利用できます。
 

「ゆうちょPay」サービス開始当初の主な対応店舗

「ゆうちょPay」サービス開始当初の主な対応店舗


 
5月中旬には松屋、6月頃にはミニストップ、東急ハンズなどの店舗や和民などの飲食店でも利用可能になる予定です。
 
「ゆうちょPay」のマークが入った払込取扱票(請求書)での支払いにも利用可能です。
 
また、東急線各駅(東京・神奈川)の駅券売機でキャッシュアウト(口座からの現金引き出し)も可能です。キャッシュアウトは通常、108円の手数料がかかりますが、6月30日までは手数料が無料です。
 
キャッシュアウトの操作は、ゆうちょ銀行が解説動画を公開しています。
 

 

先着で500円がもらえるキャンペーンを実施

ゆうちょ銀行は、ゆうちょPayのサービス開始を記念して、先着100万名に500円をプレゼントする「デビューキャンペーン」を実施しています。
 
ゆうちょPay キャンペーン
 
キャンペーンの適用を受けるには、「ゆうちょPay」専用アプリから、ゆうちょ口座情報の設定などの初期設定をするだけです。プレゼントされる現金は口座に入金されます。
 
キャンペーンは、対象者が100万人に達した時点で終了し、終了した場合は翌日にゆうちょ銀行のWebサイトで発表されます。

公式Twitterのフォロー&リツイートキャンペーンも実施

「ゆうちょPay」は、Twitterでもプレゼントキャンペーンを実施しています。
 
ゆうちょPay キャンペーン
 
キャンペーンに参加するには、公式Twitterアカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートすると、抽選で有名アイスクリーム店や有名コーヒー店等のデジタルギフトがその場で当たります。
 
抽選の対象となるのは1日1回までですが、毎日リツイートすれば、毎日参加することが可能です。
 
キャンペーン期間は2020年3月31日までです。
 


 

「ゆうちょPay」アプリはこちら

「ゆうちょPay」iOSアプリはこちらからダウンロードできます。
 

ゆうちょPayゆうちょPay
カテゴリ:ファイナンス
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
Androidアプリも公開されています。
 
 
Source:ゆうちょ銀行
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる