トップページ > 最新情報 > 楽天モバイル、スマホ17機種の割引販売などキャンペーン実施
2019年4月26日 17時47分

読了まで 216

楽天モバイル、スマホ17機種の割引販売などキャンペーン実施


 
楽天モバイルは、全国の楽天モバイルショップとオンラインストアにて、対象のスマートフォン計17種を割引販売するキャンペーン「令和 x 楽天モバイル ダブル元年記念 スマホ割引キャンペーン プラス」の実施を発表しました。

割引価格が1万円以下なら税込み1円で購入可能

今回のキャンペーンは、楽天モバイルの通話プラン(組み合わせプランの20GBプラン、30GBプランを除く)を対象機種とセットで新規契約した場合に適用され、対象のスマートフォン計17種が割引価格で購入できます。店舗で申し込む場合は、楽天でんわ10分かけ放題プランへの加入が必要となります。
 
また2回線目の通話プランを契約した場合は、機種代金がさらに税別10,000円引きとなり、割引価格が同10,000円を下回る場合は税込み1円で機種を購入できます。こちらは通話プランの新規契約者のほか、すでにSIMカードのみ、またはSIMカードと機種のセットで契約しており、2回線目を追加する場合でも適用されます。
 
割引対象の17機種は、HUAWEI nova lite 3、OPPO AX7、AQUOS sense lite SH-M05、HUAWEI P20 lite、ZenFone 4 Max、HTC U11 life、Essential Phone、honor9など。キャンペーンページはすでにオープンしています。
 
キャンペーン実施期間は2019年4月26日午前10時~同5月9日午前9時59分(ショップは8日の閉店まで)で、在庫がなくなり次第終了します。

池袋東口店オープン記念!抽選でスマホ本体代が無料に

楽天モバイル 池袋東口店が4月25日にオープンしたことを記念し、抽選で100名にスマホ本体代金が無料となるキャンペーンも実施されます。
 
対象となるのは池袋駅周辺の5店舗で、2019年4月27日~同6月2日の期間中、スーパーホーダイ(全プラン)を対象機種とセットで新規契約すると、抽選くじに参加できます。当たりが出るとスマホの本体代金が無料となるもので、楽天銀行のメール送金サービス「メルマネ」を利用し、本体代金と同額がキャッシュバックされる形です。
 
対象店舗は「池袋東口店」「池袋 サンシャイン通り店」「LABI1 日本総本店 池袋」「ビックカメラ 池袋西口店」「ビックカメラ 池袋本店パソコン館」で、当選人数はほぼ週代わりの各20名となっています。
 

 
 
Source:楽天モバイル スマホ割引キャンペーン, スマホ本体代無料キャンペーン
(asm)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる