トップページ > Apple Watch > watchOS 5.2がリリース〜香港および欧州で心電図Appが利用可能に
2019年3月28日 08時17分

読了まで 133

watchOS 5.2がリリース〜香港および欧州で心電図Appが利用可能に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

watchOS 5.2
 
Appleは現地時間3月27日、Apple Watch向けにwatchOS 5.2をリリースしました。香港および欧州の一部地域で、心電図が記録できるようになりました。

 
Apple Watch Series 4で導入された心電図記録機能は、これまで米国でしか利用することができませんでしたが、watchOS 5.2の公開によって香港および欧州の一部地域へと、利用可能な国と地域が拡大しました。
 
以下、watchOS 5.2のリリースノートの抜粋を記載します。

watchOS 5.2のリリースノート

このアップデートには以下の新機能、改善、およびバグの修正が含まれます:
 

  • 香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、Apple Watch Series 4の“心電図”Appを利用可能。
  •  

  • 香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、“不規則な心拍の通知”を利用可能。
  •  

  • 新しいAirPods(第2世代)に対応。

 
 
Source:Apple
(lunatic)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる