トップページ > 最新情報 > Apple、イタリアのバックエンド開発企業Stamplayを買収か
2019年3月22日 16時19分

読了まで 152

Apple、イタリアのバックエンド開発企業Stamplayを買収か


 
Appleがイタリアのスタートアップ企業Stamplayを買収した、と地元紙のWebサイトが伝えています。Stamplayは2012年に創業されたクラウド開発とAPI(アプリケーションプログラムインターフェース)ベースのバックエンド開発を専門としています。

比較的小さな買収

AppleStamplayの買収をまだ公式に認めていませんが、買収規模は500万ユーロ(約6億3,000万円)であったとみられており、比較的小さな買収であることが伺えます。
 
Stamplayは、ニコラ・マッティーナ氏とジュリアーノ・ラコベリ氏が創業したスタートアップ企業で、クラウドファンディングで資金を集め、後に投資家から投資を受けています。2016年にはクレジットカード会社Visaが選ぶスタートアップ企業にも選出されています。
 
StamplayのLinkedInページでは以下のように説明されています。
 

Stripe(決済)、Sendgrid(Eメール)、Twilio(SMSとVoIP)、Pusher(リアルタイム通知)などの開発者が強力なアプリのバックエンド開発に必要なすべてを含んだパワフルなWebベースのエディターです。

Appleは最近他企業も買収

Appleは今年2月には、デジタルマーケティングサービスを提供するイギリスのスタートアップ企業、DataTigerを買収したと報じられました。
 
また、3月中旬にはシリコンバレー拠点の機械学習のスタートアップ企業Laserlikeを買収したと伝えられています。
 
 
Source:Il Sole 24 Ore via 9to5Mac
Photo:Stamplay
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる