トップページ > 最新情報 > watchOS 5.2でApple Watch Hermès専用の新文字盤が登場
2019年2月20日 23時54分

読了まで 142

watchOS 5.2でApple Watch Hermès専用の新文字盤が登場

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Apple Watch Series 4 Hermès
 
現在ベータ3が開発者向けに公開中のwatchOS 5.2では、 Apple Watch Series 4 Hermès専用の新しい文字盤が追加されることがわかりました。

ピンクとブルーの2色

Apple Watch Series 4 Hermèsオーナーに朗報です。AppleがwatchOS 5.2で、同コレクション専用の文字盤を用意していると、仏メディアWatchGeneration.frが伝えています。
 
Hermèsコレクション専用の新文字盤は、グラデーションのかかったピンクとブルーの2色です。また新しい文字盤では時刻を示す数字のフォントも変更可能のようです。
 
現在Appleと提携し、専用の文字盤とバンドの両方をリリースしているサードパーティーは、HermèsとNikeのみです。

watchOS 5.2はスペシャルイベントでリリースか

新しい文字盤の利用には、Apple Watch Series 4 Hermèsと、現在開発者向けにベータ3が公開されているwatchOS 5.2およびiOS12.2が必要となります。次期OSは3月25日の開催が見込まれるスペシャルイベントでリリースされるのではないかと言われています。

 
 
Source:WatchGeneration.fr(Google翻訳) via 9to5Mac
(lunatic)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる