トップページ > 最新情報 > Apple、Microsoftの元役員のサム・ジャダラ氏を雇用
2019年2月18日 00時02分

読了まで 146

Apple、Microsoftの元役員のサム・ジャダラ氏を雇用


 
Appleは、スマートホーム事業を牽引する人材として、Microsoftの元役員のサム・ジャダラ氏を雇い入れた、と米メディアCNBCが伝えています。

ジャダラ氏はスマートロック企業の元CEO

サム・ジャダラ氏は、スマートロック企業Greylockの元最高経営責任者(CEO)でMicrosoftで10年以上を過ごした人物として知られていますが、同氏がAppleに加わることになったことがわかりました。
 
ジャダラ氏がGreylockで開発していた鍵は、「スマートロック業界のApple」と評されるほど完成度が高かったといわれており、同氏がAppleのスマートホーム事業を率いることになるのも納得がいきます。

ライバル社に追いつきたいApple

ジャダラ氏を雇い入れたことで、Appleは今後さらにスマートホーム事業に力を入れていくのではないか、とCNBCは推測しています。すでにAppleは、HomeKitやスマートスピーカーHomePodなどのスマートホーム関連製品を打ち出しています。
 
AppleのHomePodは、ライバル製品のAmazon EchoやGoogle Homeと比べるとシェアがかなり低く、音声アプリ開発のPullstringを買収するなど、競合企業に追いつこうと努めているようです。
 
現在Appleには、6つのスマートホーム関連の求人募集を出していることがわかっています。
 
 
Source:CNBC
Photo:Phone Arena
(lexi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる