トップページ > 最新情報 > Huawei、欧州の5Gネットワークから除外される可能性が浮上
2019年2月4日 13時19分

読了まで 153

Huawei、欧州の5Gネットワークから除外される可能性が浮上

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Huawei
 
携帯電話方式GSMの普及促進を目指す業界団体GSM Association(GSMA)が、欧州市場の5Gネットワークから、中国Huaweiを締め出すことを検討しているようです。

2月末の会議でHuawei機器の使用について協議

Reutersが関係者から得た情報によれば、欧州委員会(EC)はセキュリティ上の懸念から、欧州連合加盟国の次世代5Gネットワークにおいて、Huawei製通信機器の使用を禁じる案について論議しているとのことです。
 
GSMAのマッツ・グランルッド事務局長は同団体のメンバーに向けた書面において、次回の会議でHuaweiの5G参加について協議することを提案したと、ECの広報担当者がReutersに語っています。
 
会議は2月末にスペイン・バルセロナで開催される世界最大の携帯電話関連展示会「Mobile World Congress(MWC) 2019」の会期中に行われる見通しです。
 
アメリカやオーストラリアを含む一部の国々は、Huaweiの通信機器を使うと中国政府に情報が筒抜けになる可能性があるとして、5Gネットワークからの締め出しをすでに決定しています。

Huaweiを締め出せば5Gへの移行が数年遅れる

しかし欧州の多くの通信キャリアは5Gネットワーク構築においてHuaweiの技術に依存しているだけに、Huawei機器の使用禁止が確定した場合、5Gへの移行が大幅に遅れる可能性があります。
 
欧州最大の通信企業であるDeutsche Telekomは、既存のネットワークからHuaweiの通信機器を除外するとなると、5Gサービスの提供開始は2年から3年遅れると述べています。

 
 
Source:Reuters
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる