トップページ > 最新情報 > HuaweiとZTE、オーストラリアで5G回線から締め出し
2018年8月23日 16時27分

読了まで 229

HuaweiとZTE、オーストラリアで5G回線から締め出し

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

huawei
 
中国ベンダーのHuaweiZTEは、オーストラリアで導入が進む次世代通信規格「5G」回線の使用を禁止されました。豪政府は安全保障上の理由であると述べています。

15年近くサービス提供を行ってきたHuaweiに残念な知らせ

Huaweiは、2018年上半期に全世界で9,500万台のスマートフォンを出荷しており、2019年の終わりにはスマホの出荷台数で世界一になるともいわれています。
 
今年発売されるAndroid陣営のフラッグシップ機の中で、HuaweiのMate 20のみが、新作iPhoneに搭載されるA12チップと同じ、7nm(ナノメートル)プロセス生産のチップを採用するなど、Androidベンダーとして抜きん出ているHuaweiですが、オーストラリアで5G回線から締め出されることとなった模様です。Huweri オーストラリアは、Twitterで落胆を表しています:

政府から、HuaweiとZTEには5G技術を提供することを禁止すると通達されました。消費者にとって非常に残念な結果です。Huaweiは5G技術の世界的なリーダーです。オーストラリアで15年間近く、ワイヤレス技術を安全に提供してきました。

米政府でも使用が禁止されたHuaweiとZTE

今月中旬、ジョン・マケイン連邦上院議員がまとめた国防権限法に米トランプ大統領が署名し、米政府機関によるZTE、Huaweiなどの中国ベンダーのデバイスの使用が禁止となりました。
 
FBIのディレクター、クリストファー・レイ氏は、「我々と価値観を共有しない外国政府がバックについている企業が、我々の通信ネットワークの中に入ってくることを深く懸念している。情報が不当に改ざんされたり、盗まれたりする可能性がある」と、中国ベンダーの安全保障上の脅威についてコメントしています。
 
今回のオーストラリアでのHuaweiとZTEの5G回線からの締め出しも、同様の理由で行われたとみられています。豪連邦政府は、「外国政府の超法規的な方向性に従うベンダーに関与することは、オーストラリアの法律に反する」とコメントしています。
 
 
Source:Gadgets 360
Photo:Kārlis Dambrāns/Flickr
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる