AirPowerがiPhone XS Battery Caseの商品説明に登場

AirPower

AirPower
 
現在も発売日未定のワイヤレス充電マット「AirPower」の名前が、発売されたばかりのiPhone XS用Smart Battery Caseの商品説明で触れられていたことがわかりました。現在はすでに削除されています。

すでに市場に出ているはずだった?AirPower

米メディア9to5Macによると、米Apple StoreのiPhone XS用Smart Battery Caseの商品説明の部分に、現地時間1月15日夜の時点では「Smart Battery CaseはAirPowerワイヤレス充電マットおよびその他のQi規格の充電器に対応しています」との一文が存在していました。情報投稿サイトRedditのユーザーが発見、投稿しています。
 
airpower-wireless-charging
 
この文章はAppleによってすぐに削除されましたが、マレーシアのApple Storeのサイトは対応が遅れたのか、しばらく消されないままになっていました(現在は削除済み)。
 
つまりAppleは、iPhone XS用Smart Battery Caseを発売する頃には、すでにAirPowerは市場に出ていることを想定していたと思われます。

すでに製造開始との報道も

最近では、Luxshare PrecisionがすでにAirPowerの製造を開始しているとの情報や、Pegatronが今月21日からAirPowerの量産を開始するとの報道も出ています。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

目次