トップページ > 最新情報 > Apple、SMSの代わりとなるRCSのサポートを検討か
2019年1月7日 10時27分

読了まで 143

Apple、SMSの代わりとなるRCSのサポートを検討か


 
SMSの進化版ともいえるRCS(Rich Communications Services)を、Appleもサポートする可能性があると伝えられています。

RCSで相手がタイピングを行っている様子もわかる

RCSに準拠しているサービスとして、ソフトバンク、KDDI(au)、NTTドコモの大手3キャリアが展開している「+メッセージ」が挙げられますが、AppleRCSのサポートを検討していることがわかりました。
 
RCSは、字数制限なしで、文字、絵文字に加え、写真、動画も送受信することができ、加えてFacebookのMessengerのように、相手がタイピングを行っている様子もわかるといわれています。
 
通信業者を代表するGSMAの昨年10月のイベントで、Appleは「GSMAとキャリアと、iOSでRCSをサポートすることについての議論を進めている」と、スライドの中で述べられたことが明らかになっています。
 
RCSがiOSでサポートされることで以下の3つのことが可能になるとされています:
 

  • AppleとApple以外のデバイス間でのメッセージング体験の向上
  •  

  • RCSが普及している、Appleデバイスが多く使用されている市場のキャリアのニーズに応える
  •  

  • 2G、SMS以降の未来に備える

 
 
Source:9to5Mac, Reddit
(lexi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる