2018年12月28日 04時06分

読了まで 157

Foxconn、インドで2019年にiPhoneの製造を開始か

Foxconn


 
Appleの主要サプライヤーであるFoxconnが、早ければ2019年にも、インドにおいてiPhoneの製造を開始する見通しです。Reutersが報じています。
 
興味深いのは、Foxconnがインドで組み立てを行うのは、フラッグシップモデルだと伝えられていることです。

Foxconn、インドの工場を拡張してiPhoneも製造か

Reutersが関係者から得た情報によると、Foxconnはインド東部に位置するタミル・ナードゥ州スリパーアンバッドアの工場で、iPhoneを製造する見通しです。
 
Foxconnはすでに同工場において、Xiaomiのスマートフォンを製造しています。タミル・ナードゥ州の工業大臣であるMCサンパス氏はReutersに対し、Foxconnが今後250億ルピー(約394億円)を投じて同工場の拡張を計画していると明かしました。
 
別の情報提供者はまたReutersに、インドにおけるiPhone組み立ては、緊迫感を増す米中貿易問題による影響を緩和するためとも語っています。
 
インドではすでに台湾WistronがiPhoneの生産を行っていますが、iPhone SEiPhone6sといった安価なモデルです(生産開始の時点で)。

Apple役員が1月にインド商工大臣と会談

AppleはインドにおいてiPhoneのシェアが1%まで落ち込むなど苦戦を強いられており、悲願のApple Store開店のためにも、インド産のiPhone比率を上げる必要に迫られています。
 
今回の報道が事実とすれば、先日伝えられた来月に予定されているAppleの役員とインドのスレーシュ・プラブー商工大臣との会談では、FoxconnによるインドでのiPhoneの生産計画も議題に上るかも知れません。

 
 
Source:Reuters
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる