2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple、「Macの空き容量を増やす方法」を動画で紹介

    Macの空き容量を増やす方法_—_Appleサポート

    Macの空き容量を増やす方法_—_Appleサポート
     
    Apple Japanは12月23日、YouTubeにて「Macの空き容量を増やす方法」を公開しました。この動画は、Apple JapanがApple製品の使い方を解説するチャンネル「Appleサポート」に追加されており、Macに関するサポート動画としては初となります。

    Macのストレージを確認する方法

      (1)画面左上の「Appleマーク」をクリック
      (2)「このMacについて」をクリック
      (3)「ストレージ」を選択

     
    Macの空き容量を確認する方法
     
    ここではMacのストレージ利用状況を、アプリ、書類、写真などのカテゴリー別に確認できます
     
    「管理」をクリックすると、Macの空き容量を増やす方法が表示されます。

    Macの空き容量を増やす方法

    Macの空き容量を増やす方法は4つあります。
     
    Macの空き容量を増やす方法
     
    1つ目の「iCloudに保存」は、Macのストレージに保存されたデータをiCloudに移し、空き容量を増やす方法です。
     
    2つ目の「ストレージを最適化」は、視聴済みのiTunesの映画やテレビ番組を削除したり、最近のメール添付ファイルのみを残すものです。
     
    3つ目の「ゴミ箱を自動的に空にする」は、ゴミ箱に入れたファイルが30日を経過すると自動的に削除される設定です。
     
    4つ目の「不要なファイルを削除」は、サイズの大きなファイルを一覧から確認、削除するものです。
     
    Macストレージの容量を増やす方法については、Apple公式HPからも詳細を確認できます。
     
     
    Source:YouTube
    (kotobaya)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次