トップページ > 最新情報 > またしても音楽SNS進出に失敗 Apple Music Connect閉鎖へ
2018年12月17日 10時50分

読了まで 22

またしても音楽SNS進出に失敗 Apple Music Connect閉鎖へ

connect
 
AppleがApple Musicのサービス開始と同時に開始したアーティストとユーザーを繋ぐSNS「Apple Music Connect」が2019年中にも完全に閉鎖されることが判明しました。既にアーティストの投稿やユーザーが新たにフォローを増やすことはできなくなっており、現在投稿されているコンテンツも来年中に閲覧できなくなるとしています。

Ping失敗の過去も

Appleは過去に音楽SNS「Ping」を運営していました。PingはAppleの黒歴史の一つと言われるサービスであり、スパム投稿ばかりが目立ったことで多くの利用者を集めることに失敗して2012年に閉鎖されました。この失敗を踏まえ、Appleはアーティスト側からの発信をメインにしてユーザーとのつながりを実現する「Apple Music Connect」を開始しました。
 
apple ping apple music
 
しかしこのSNSもApple Musicの契約者拡大とは裏腹に、利用者を増やすことに苦労していたようです。Connectは当初、Apple Music内で独立したポジションを保っていたのですが、ユーザーがあまり増えない(利用者が少ない)ため、「For You」の一部にまとめられてしまいました。その後も利用者拡大は叶わず、結局2019年中の完全閉鎖へと至っています。

利便性は向上中

Apple Music Connectが終了することで、Apple Musicの独自性は少し低下することになります。しかしApple Musicではこれを補うだけの利便性の向上が進められています。Apple Watchでもストリーミング再生が可能になり、また最近ではHomePodだけでなくAmazon Echoシリーズでも音声でのコントロールが可能になりました。
 
Amazon Alexa Echo Apple Music
 
これら利便性の向上を考えると、利用者の少なかったApple Music Connectの終了による独自性の低下はApple Musicの勢いを止めるほど重大なことではないと考えられます。
 
 
Source:MacRumors
(KAZ)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる