トップページ > 最新情報 > Huawei、穴開きディスプレイの「Nova 4」をカメラの前で初公開
2018年12月1日 20時20分

読了まで 146

Huawei、穴開きディスプレイの「Nova 4」をカメラの前で初公開

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
中国ベンダーのHuaweiは、ディスプレイに開けられた穴から自撮りカメラを使用できる「Nova 4」をオンラインイベントで公開しました。

披露されたのはデバイスの正面のみ

穴開きディスプレイ技術は、SamsungがInfinity-Oとして開発を進めていることで知られており、Galaxy A8sなるデバイスで実装されると噂されていましたが、Huaweiが先駆けて穴開きディスプレイの「Nova 4」を公開しました。
 
インターネット生放送番組で披露された「Nova 4」は、ディスプレイの左上に丸い穴が開けられており、そこに自撮りカメラが埋め込まれています。穴開きディスプレイを使用することで、ノッチなしのすべてがスクリーンのデザインに到達しています。
 

 

 

 
イベントでは、デバイスの正面だけが映されており、背面デザインがどのようなものになるかはまだわかっていません。

地下鉄で目撃された穴開きディスプレイのスマホ

先日、Huawei「Nova 4」とみられる穴開きディスプレイのスマホが中国の地下鉄で目撃されています。
 
またHuaweiは、「自拍极点全面屏(直訳すると、自撮り用アルティメット全面ディスプレイ)」と題した「Nova 4」のティーザー広告も公開しています。
 
Huawei「Nova 4」は、12月初旬に公式に発表されるとみられています。
 
 
Source:WinFuture
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる