トップページ > 最新情報 > 13インチのMacBook AirとMacBook Proどっちを買うべき?
2018年11月26日 09時52分

読了まで 252

13インチのMacBook AirとMacBook Proどっちを買うべき?

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
Appleは今秋ついにMacBook Airをアップデートしましたが、ユーザーはどのMacを選ぶべきなのでしょうか?米メディアAppleInsiderは新型MacBook AirMacBook Proを比較し、それぞれのデバイスがどのようなユーザーに適しているのかを分析しました。

見た目の違い

新型MacBook AirにはRetinaディスプレイが搭載されていますが、MacBook Proと比べると若干暗めであることがわかっています。Proのスクリーンは、P3 Wide Color Gamut(広域色)をサポートしていますが、Airは対応していません。
 

 
コンピュータの質量は、AirがProと比べて113.3グラム軽くなっていますが、重ねて比べてみると基本的に同じサイズです。
 

 
興味深いのは、Airの最も分厚い部分がProよりも高くなっている点です。しかしながら正面にかけてはずっと薄くなっています。Proは角が立つため、タイピングをしているときに手首に若干ささる感じがあるようです。
 

 
MacBook Airも第3世代のバタフライキーボードを搭載していますが、シリコン膜がそれぞれのキー底部に取り付けられいる新デザインとなっています。
 
トラックパッドは2017年のMacBook Proのほうが新型MacBook Airよりも幅広です。
 

特徴

2017年のMacBook Proのスピーカーは、新型MacBook Airよりも音質が良いとされています。隣に並べて聴き比べてみると差は歴然のようです。
 
新型MacBook Airには、2017年のMacBook ProにはないTouch IDが搭載されています。Apple Payでの支払いやログインに重宝しそうです。
 

 
また、新型MacBook AirはT2セキュリティチップ搭載となっています。
 
新型MacBook Airのバッテリー駆動時間は12時間と、MacBook Proの10時間よりも2時間長く持ちます。しかしながら30Wの充電器しか使用できません。MacBook Proには61Wの充電器がついてきます。ゆえにMacBook Airの充電のほうが時間がかかることになります。
 
MacBook Airのバッテリー駆動時間が長いのは、プロセッサとGPUがパフォーマンスのためにデザインされていないためです。GeekBench 4のマルチコアのテストやCinebench R15のテストでは、Proがかなり高めスコアを獲得しました。
 

Geekbench 4のマルチコアのベンチマークテストの結果


 
グラフィック性能のベンチマークテストに至っては、MacBook ProはAirよりも50%ほど速いという結果が出ています。
 

Geekbench 4のGPUのベンチマークテストの結果

MacBook Airは誰のため?

パフォーマンス(特にグラフィック)を求める場合はMacBook Proがおすすめとのことです。
 
バッテリー駆動時間が何よりも大事という人はMacBook Airを選ぶと良いでしょう。特にタイピングを多く行うユーザーには最適とされています。
 

 
 
Source:AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報, Mac  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる