Facebookが反論!「社内では以前からAndroidを推奨」

Facebook

Facebook
 
The New York Timesが現地時間11月14日に報じたFacebookに関する記事の内容について、Facebookが公式ニュースルームで反論しています。

社内ではかなり前からAndroidの使用を推奨

反論は5項目に及んでいますが、その一つが「マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が、Appleのティム・クックCEOの発言に腹を立て、役員にAndroidスマートフォンへ切り替えるように命じた」という一文でした。
 
5項目の最後に、次のように記されています。
 

Android:ティム・クック氏は当社のビジネスモデルを絶えず批判しており、マークはそれに対し明確に反論してきた。したがってこの件について誰かに味方をしてもらう必要はない。また当社では従業員、役員に対し、かなり前からAndroidの使用を推奨している。Androidが世界でもっとも普及しているOSだからだ。

情報操作やフェイクニュース放置の指摘にも反論

Facebookはこのほか、2016年のアメリカ大統領選挙におけるロシアの介入(Facebookを利用した情報操作)に気づいていながらもなかなか捜査に取りかからなかったという指摘や、フェイクニュースを長らく放置していたというNYTの主張に対しても、反論しています。

 
 
Source:Facebook via 9to5Mac
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

目次