トップページ > 最新情報 > ザッカーバーグCEO、FB役員のスマホをAndroidに切り替えさせていた
2018年11月15日 15時12分

読了まで 214

ザッカーバーグCEO、FB役員のスマホをAndroidに切り替えさせていた

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Facebook
 
The New York Timesが現地時間11月14日に公開した、Facebookのデータ不正使用問題を掘り下げた記事のなかで、Appleおよびティム・クック最高経営責任者(CEO)についての興味深い一節があり、その部分を米メディア9to5Macが取り上げています。

激怒のあまりiPhoneの使用を禁止?

Facebookが最大8,700万人分ものユーザーデータをCambridge Analyticaに不正流用したとして、アメリカ全土を巻き込む一大スキャンダルとなったのは記憶に新しいところですが、この件に関するクックCEOの発言が、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOを激怒させたようです。
 
NYTは次のように記しています。
 

Appleの最高経営責任者であるティム・クック氏は、MSNBCのインタビューでこう語った。「我々は個人の生活を不正に売買したりしない。プライバシーは人間の権利であり、市民の自由だ」(クック氏の批判はザッカーバーグ氏を激怒させ、同氏はのちに管理部門に対し、Androidスマートフォンのみを使用するよう命じた。同OSのほうがAppleのOSよりもはるかにユーザー数が多い)

 
NYTが引用したこのインタビューは、今年初めにクリス・ヘイズ氏とRecodeのカラ・スウィッシャー氏が行ったもののようです。

ザッカーバーグCEOを皮肉るクックCEO

このインタビューでクックCEOは、さらにザッカーバーグCEOを苛立たせるような発言をしています。ヘイズ氏とスウィッシャー氏がFacebook問題を取り上げ、クックCEOがザッカーバーグCEOの立場だったらどうするかと尋ねると、クックCEOは、
 

そういう状況にはならないからね。

 
と切り返し、観客から拍手喝采を浴びています。

ザッカーバーグCEOも反論

ザッカーバーグCEOはのちにクックCEOの発言に対し、以下のように回答しています。
 

裕福な人々以外にもサービスを提供しようとすれば、手に届くものにする必要がある。我々皆がストックホルム症候群に陥るのでもない限り、消費者により高い金を支払わせるために懸命に努力している企業が、消費者のことを大切にしていると納得させようとするのは、バカバカしいとしか思えない。

 
 
Source:The New York Times,9to5Mac
Photo:Shopcatalog
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる