次世代iPad Proのレンダリング画像が発表前に公開


 
現地時間の30日午前10時からの発表が噂されている新型iPad Proの非公式レンダリング画像がソーシャルメディアに投稿されました。薄いベゼルの中にTrueDepthカメラがすっぽりと収まるデザインとなっています。

iOSアイコンと非常に近いデザイン

デバイス情報のリークで知られるエヴァン・ブラス氏(@evleaks)は、ケース販売会社のものとみられる新型iPad Proのレンダリング画像を共有しました。
 
次世代iPad Proのデザインを示すiOSのアイコンと非常に近いものとなっています。
 


 
一部のAppleファンの間で、TrueDepthカメラのノッチがiPadにも採用されるのではないかとの憶測が飛び交っているようですが、今のところ薄いベゼルにTrueDepthカメラを隠すというのが最も有力な線とみられています。

新要素が多い次世代iPad Pro

新型iPad Proのサイズは10.5インチと12.9インチになるといわれており、A12Xプロセッサが搭載される見込みです。
 
また、Face IDの追加のみでなく、Lightning端子がUSB Type-Cに置き換えられるとの情報もあります。
 
ジェスチャー認識が可能なApple Pencil 2の発表も期待されており、現地時間の30日午前10時(日本時間では午後11時)からのハードウェア発表イベントが楽しみです。
 
 
Source:AppleInsider
(lexi)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次