トップページ > iPhone XR > iPhone XRの売上台数、iPhone8よりは良いが「弱い」〜アナリストが指摘
2018年10月29日 23時02分

読了まで 137

iPhone XRの売上台数、iPhone8よりは良いが「弱い」〜アナリストが指摘


 
26日に発売となったiPhone XRの売上台数は、先週末までに全世界で900万台となり、アナリスト予想より100万台少なかったことが明らかになりました。

iPhone XRは予想よりも売れていない?

Rosenblatt証券のアナリストのジュン・チャン氏は、iPhone XRの需要を「思わしくない」と表現しており、「注文数の伸び悩み」のため、予想出荷台数を300万台下方修正しました。チャン氏によれば、Appleは11月と12月のiPhone XS、iPhone XRの生産台数を合わせて600万台減らす見込みとのことです。
 
9,000万台〜9,500万台の生産、8,000万台〜8,500万台の出荷が予測されていたiPhone XRですが、チャン氏は見積もりを8,800万台の生産、7,600万台〜7,700万台の出荷へと修正しました。
 
チャン氏のデータは様々な小売経路から集められたとのことで、それ以外の詳細は語られていません。チャン氏のメモにはiPhone8に供給上の制限があったことは触れられていますが、iPhone XRが4日間で予約完売になったことは記載されていません。
 
 
Source:AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : iPhone XR, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる