トップページ > 最新情報 > 10月30日発表の新iPad Proはカラフルに!?レンダリング画像が登場
2018年10月22日 21時50分

読了まで 153

10月30日発表の新iPad Proはカラフルに!?レンダリング画像が登場

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

ipad pro レンダリング
 
10月30日に開催されるAppleのイベントでは、新型iPad Proや廉価版MacBookが発表されると考えられています。そうした中、新iPad Proのレンダリング画像が新たに登場しています。

豊富なカラーバリエーション?

新型iPad Proは、最新のiPhone同様にホームボタンが廃止され、Face IDが採用されると考えられています。しかし、iPhoneと異なりノッチが採用されるかは不明で、スリムになったベゼルにカメラやセンサーを埋め込むのではないか、という見方も出ています。今回ハンガリーのデザイナーであるビクター・カーダール氏が公開したレンダリング画像も、まさにそうした観測を採用した内容となっています。
 
モデルは12.9インチと11インチの2種類となっています。12.9インチモデルは従来の同インチモデルよりもベゼルを薄くしたことで筐体サイズが小さくなった一方、11インチモデルは10.5インチと筐体サイズは同じでありながらディスプレイが拡大したデザインとなっているようです。
 
ipad pro レンダリング
 
特徴的なのは、iPhone XRのようなカラーバリエーションが採用されている点でしょう。いくら大幅なデザイン刷新とはいえ、カラフルなiPad Proが登場するのかどうかは不明ですが、期待が高まります。
 
ipad pro レンダリング
ipad pro レンダリング
 
これまでの噂どおり、Lightning端子ではなく、USB Type-C(USB-C)端子が採用されているのもポイントです。Appleの発表イベントは米ニューヨークのブルックリンで、現地時間10月30日午前10時(日本時間では同日午後11時)より行われる見通しです。
 
 
Source:Behance,9to5Mac
(kihachi)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる