2018年10月19日 04時45分

読了まで 220

Apple、10月30日にNYでイベントを開催!


 
が現地時間10月30日に米ニューヨーク市において、スペシャルを開催することがわかりました。メディア向けに招待状が発送されています。

イベントは日本時間10月30日午後11時スタート!

Appleが9月に引き続き、10月にも新製品発表イベントを開催することがわかりました。イベントは現地時間10月30日(水)午前10時(日本時間10月30日午後11時)より、ニューヨーク市のBrooklyn Academy of Music, Howard Gilman Opera Houseにおいて行われます。
 
Appleは同イベントにおいて、9月のイベントでは発表しなかった、iPhone XS/XS Max/XRと Series 4以外の製品を発表すると見られます。

異なるロゴがデザインされた招待状

Appleは現地時間10月18日に、異なるロゴがデザインされた数種類の招待状をメディアに送付しており、「There’s more in the making(作っているものはまだある)」という一文が添えられています。
 


 

 

 
10月30日のイベントでは、フルスクリーンデザイン(ただしノッチなし)でFace IDを搭載、Lightningポートに代わってUSB-Cポートを搭載した、11インチおよび12.9インチの新型のほか、価格の抑えられた12インチの新、2014年以来アップデートされていないMac miniの新モデルの発表が期待されています。
 
そのほかAppleが2019年の発表を予定しているモジュラー式のMac Proの開発状況についても何らかの報告があるかも知れません。
 
Appleは通常、これらの新製品イベントをライブストリーミング配信するため、同イベントもリアルタイムで視聴可能になると思われます。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Twitter/Neil Cybart
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる