トップページ > 最新情報 > Apple株価が史上最高値の終値を更新、一時230ドル超えも
2018年10月3日 20時50分

読了まで 151

Apple株価が史上最高値の終値を更新、一時230ドル超えも

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Apple ティム・クックCEO
 
Apple(AAPL)の終値は現地時間の2日、229.28ドルに達し、史上最高値を更新したと伝えられています。

新作iPhoneも順調か

前日の227.26の終値の後、227.25ドルで始まったApple株の2日の取引は、すぐさま229ドルに到達し、その後230ドル付近を漂いました。一時230ドルにも届いたその日の終値は229.28ドルとなり、9月1日のAppleのこれまでの最高値228.36ドルを超えるに至りました。
 
株価の推移は、Appleが今年のハイエンドiPhoneモデルのiPhone XSとiPhone XS Maxを発売した約10日後に訪れた計算になります。
 
iPhoneはAppleにとって大きな収入源となっており、新iPhoneモデルが発売される四半期にAppleは7,500万〜8,000万台のiPhoneを売上げると予測するアナリストもいます。
 
iPhone XRの販売価格はXS、XS Maxよりも低いものとなる見込みですが、それでもiPhoneの平均販売価格は750〜770ドル(約85,373円〜87,649円)になるといわれています。

次の業績発表は11月1日

Apple株価はAppleの2018年第3四半期(4-6月)の業績発表の後、株式分割が行われてから初めて200ドルに到達しました。
 
その数日後、米国の上場企業として初の株式時価総額1兆ドル超えが実現しました。
 
Appleの2018年第4四半期(7-9月)の業績発表は11月1日に行われる予定となっています。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる