トップページ > iPhone > 【Apple Pay】台湾の天才ハッカー、502台のiPhoneを3円で購入に成功
2018年9月24日 17時47分

読了まで 22

【Apple Pay】台湾の天才ハッカー、502台のiPhoneを3円で購入に成功

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

apple pay 1元 張啟元 iphone
 
台湾の天才ハッカーとして知られる張啓元(ジャン・チーユエン)氏が、Apple Payのバグを利用して502台ものiPhoneを1台湾ドル(約3.7円)で購入したことが注目を集めています。

5,000万円以上のiPhoneがたった3円で!

2013年にFacebookのセキュリティに欠陥があることを発見し、他でもないマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)の投稿を削除してみせたことで話題になった張啓元氏。今回彼が目をつけたのは、Apple Payのバグでした。
 
彼が自身のFacebookに投稿した内容によれば、500台のiPhone8 Plusと2台のiPhone XS Maxをわずか1台湾ドルで購入するのに成功したそうです。総額は15,655,800元(約57,539,760円)に相当します。
 
apple pay 1元 張啟元 iphone
apple pay 1元 張啟元 iphone
 
実際に投稿された画像では、Apple Payで1元を支払うだけで購入できている様子が確認できます。
 
張氏は「2016年にiPhone SEがリリースされた時も同様の欠陥があった(以後は今回まで修正されていた)」と述べており、この時は実際にAppleが発送してきたというのですから驚きです。ただし、さすがに今回は5,000万円を優に超える額とあって、注文を後々取り消したそうです。
 
どのようにしてセキュリティの欠陥をついてiPhoneを入手できたのか、詳細なプロセスは明らかにされていませんが、張氏の指摘が事実であれば、Appleとしては彼が“善人”で九死に一生を得たといったところでしょうか。
 
 
Source:Facebook-張啓元 via 今天头条,Taiwan News
(kihachi)
 

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる