トップページ > iOS > iOS12対応ショートカットアプリが使用可能に
2018年9月18日 05時41分

読了まで 158

iOS12対応ショートカットアプリが使用可能に


 
AppleはiOS12の公開に伴い、「ショートカット」アプリの正式版を公開しました。同アプリを使えば、Siriにひとこと伝えるだけで、Appでの作業をすばやく実行できる独自の「ショートカット」を、簡単に作成することができます。

Siriショートカットアプリが公開

Appleが現地時間9月17日にリリースしたiOS12では、新たに「Siriショートカット」機能が使えるようになりました。これはSiriにひとこと指示を与えるだけで、複数のタスクをまとめて行うことができる便利な機能です。
 
ショートカットは各ユーザーが、自分のニーズに合わせて作成することができます。たとえばSiriに「おはよう」と声をかけるだけで、今日のニュースと天気予報を読み上げてくれ、カレンダーに登録されている予定を教えてくれて、HomePodで朝の気分に合う音楽を流してくれる、という具合に、一連のタスクをこなしてくれるのです。

ドラッグ&ドロップで簡単に作成

ショートカットアプリにはサンプルが用意されているので、それをそのまま試すこともできます。また独自のショートカットもアプリを使えばドラッグ&ドロップで簡単に作成できます。
 
またロック画面や検索でよく使うショートカットをSiriが提案してくれるほか、普段の操作や最近のアプリの使用状況に基づいて、ショートカットに追加するアクションについてもSiriが提案してくれます。
 
iOS12の新機能、ショートカットを試してみたい方は、iOS12にアップデートしたうえで、ショートカットアプリをダウンロードしてください。なおショートカットアプリはこれまでは「Workflow」として公開されていたアプリを置き換える形となっています。またアップデートする際には、データのバックアップなどの必要な準備をお忘れなく

 
 
Source:iTunes/ショートカット,9to5Mac
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる