トップページ > 最新情報 > 靴の寿命を教えてくれる技術をAppleが開発か~特許より判明

読了まで 22

靴の寿命を教えてくれる技術をAppleが開発か~特許より判明

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

apple フリー素材 apple store 中国
 
靴が履けなくなるタイミングをユーザーに知らせる技術に関する特許を、Appleが新たに米国特許商標庁(USPTO)に申請しました。

個々のアクティビティを評価して数値化

靴底がすり減ってしまったり、あるいは穴が空いてしまったり、靴を新しいものに買い換えるタイミングは、消費者によって様々でしょう。
 
しかし、もし「的確な時期」があるとしたらどうでしょうか。
 
Appleが新たに申請した「靴の摩耗センサー、ボディーバーセンサーシステム、ユニットレスアクティビティの評価とそれに関連したメソッド」という謎めいた特許には、靴に埋め込まれたセンサーやチップでユーザーのアクティビティデータを分析し、ユーザーに知らせる仕組みが記載されています。
 
靴 apple 特許
 
ユーザーのアクティビティデータを定期的にチップが集計したうえで評価し、はじき出された数値をカウントしていきます。数値が規定の上限に達すると、ディスプレイに通知やアラートが表示され、ユーザーは靴が寿命に達したのを知ることができます。

履けそうでも実は危険

Appleによれば、この技術の目的は靴が履けなくなる時期を知らせることよりも、摩耗を的確に通知することで、ユーザーの身体をサポートすることにあるようです。
 
したがって、ユーザーには靴が履けるように見えても、チップが寿命だと判断すれば、自分の身体のためにも靴を新しいものに変更したほうがいい、というわけです。

NikeやApple Watchに関連して登場?

仮にこの技術が実現するとして、具体的にどのような製品として登場するのかは不明ですが、Nikeとのコラボレーションや、Apple Watchと連携する形で登場するというパターンは想定できるしょう。
 
スティーブ・ジョブズ氏がAppleに復帰する以前、同社の業績が低迷していた頃に発売された幻の「Appleシューズ」が、21世紀のテクノロジーと合体し、思わぬ形で復活するかも知れません。
 
 
Source:AppleWorld.Today
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneXS/XS Max/XRの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる