トップページ > iPhone X > Apple Storeで200万円分の商品を奪った強盗に客がタックル
2018年8月23日 22時01分

読了まで 152

Apple Storeで200万円分の商品を奪った強盗に客がタックル

iPhone アメリカ Apple Store 強盗犯
 
アメリカ合衆国カリフォルニア州のサウザンドオークス(ロサンゼルス郊外)にあるApple Storeで、MacBookなど200万円分の製品を奪った強盗犯に、居合わせた客がタックルし、犯人逮捕に貢献したという事案が発生しました。

突然の犯罪発生からの逮捕劇

2018年8月21日のABC7の報道によると、Apple Storeを訪れた男の3人組が集団で店内の製品を強盗するという事件が発生しました。奪われた製品は200万円相当で、強盗犯らは独自の密売ルートを通して販売しようともくろんでいたようです。

 

動画にはフードをかぶった黒っぽい服装の男たちが次々とMacBookを盗む様子が映されています。

 

iPhone アメリカ Apple Store 強盗犯

 

店内には、なすすべもなく立ち尽くす人や、反対に動転して慌てふためく人たちの姿が見られます。ところが強盗犯らが店を出ようとしたその時、勇敢な客がタックルし、犯人らを地面になぎ倒しました。

 

その後、警察が到着し、強盗犯らは逮捕されました。犯人らはほかの店でも強盗を行ったようで、彼らの車からは複数のiPhoneが見つかったということです。

多発するApple Storeでの強盗事件

2017年の6月にはカリフォルニア州バレンシアで強盗事件が起こりました。似たような事件は最近各地で起こっており、いずれも3人から4人の集団で、計画的です。

 

iPhone Xなど高額なモデルは高く転売でき、小さく持ち運びやすいため、強盗犯のターゲットになりやすいのでしょう。

 
 

Source:abc7news via gizmodo
Photo:abc7news
(david)

カテゴリ : iPhone X, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる