2018年8月18日 18時59分

読了まで 154

ドコモ、オンラインショップでの購入時に2段階認証が必要に

docomo ロゴ ドコモ


 
NTTドコモは16日、オンラインショップのセキュリティ強化対策として、購入手続き時、および購入履歴の確認時に2段階認証が必要となることを発表しました。2段階認証の運用は8月15日よりすでに開始しています。

購入手続き、申し込み履歴確認時に2段階認証

ドコモオンラインショップでは、今年8月ごろから、ドコモユーザーのdアカウントに不正アクセスがあり、知らない間に第三者になどの商品を購入させられる発覚しました被害件数は7月下旬以降、ドコモオンラインショップへの不正アクセスは約1,800件、実際に端末を購入させられた被害は約1,000件に上ります。
 
ドコモは不正アクセスを防ぐ対策として、dアカウントのIDとパスワードに加え、セキュリティコード(一時的なパスワード)による認証が必要となる「2段階認証」の利用を推奨しており、ドコモオンラインショップでの購入手続きに進む際や、申し込み履歴を確認する際にdアカウントの2段階認証が必要となりました。
 
dアカウントとパスワードに加え、ユーザー自身の端末に送られるセキュリティコードが認証に必要なため、セキュリティコードがわからない第三者による不正アクセスを防止できます。dアカウントの会員ページにて、2段階認証を有効にできますので、ドコモユーザーは忘れず有効にしておきましょう。
 
また、複数の会員サービスでIDやパスワードを使い回すのも、安全性の面から推奨されていません。他社サービスと違うパスワードに設定することや、推測されにくいパスワードを利用することも重要です。
 
dアカウントのIDやパスワードの変更方法、2段階認証の設定方法は、iPhone Maniaの記事で詳しく解説しています
 
 
Source:NTTドコモ
(asm)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる