トップページ > 最新情報 > Logitechのワイヤレス充電スタンドはAppleが発売すべきだった?
2018年8月7日 22時21分

読了まで 151

Logitechのワイヤレス充電スタンドはAppleが発売すべきだった?

logitech ワイヤレス
 
Logitech(日本ではLogicool)が、同社初となるワイヤレス充電スタンドを発表しました。よく考えられた形状と質感は、Apple製品を彷彿させるものがあり、昨年iPhone Xと同時に発売されるべきだったとの意見が上がっています。

Apple製品のようにしか感じられないサードパーティー充電器

Logitechによれば、ワイヤレス充電スタンドはAppleと共同でデザインが行われたとのことで、Appleが発売すべきだったのではと、米メディアThe Vergeはコメントしています。
 
8月末に発売されるLogitechのワイヤレス充電スタンドの価格は、69.99ドル(約7,800円)となる見込みです。
 
The Vergeの記者が実際にスタンドを使用した感想として、「頑丈で滑りにくいプラスチック素材でできており、デバイスが振動しているときでもしっかりとホールドしてくれる」と述べています。
 
logitech ワイヤレス
 
充電スタンドの傾斜度は、iPhone Xを立てかけた際にFace IDを動作するのにちょうど良い角度に調整されているとのことです。なお、デバイスは縦横両方向で充電が可能です。
 
logitech ワイヤレス
 
高速ワイヤレス充電は、Appleのみが使用するといわれる最大7.5Wとなっています。
 
充電スタンドのプレミアムな価格設定も、Apple製品を彷彿させるとの意見が聞かれます。ともあれ、Logitechのワイヤレス充電スタンドは、Apple公式のワイヤレス充電器であるAirPowerが発売される前に入手可能となることは間違いなさそうです。
 
 
Source:The Verge
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる