トップページ > 最新情報 > 「YouTube Music」9月に日本上陸?サービス開始通知の登録を受付中
2018年7月31日 07時20分

読了まで 214

「YouTube Music」9月に日本上陸?サービス開始通知の登録を受付中

YouTube Music ロゴ
 
YouTubeによる音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」が、日本でも9月に利用可能になるようだ、と報じられています。現在、サービス開始通知を受け取るための日本語の登録ページが公開されています。

アメリカなどで先にサービス開始

YouTube Music」は、2018年5月からアメリカなどで提供されている音楽ストリーミングサービスですが、これまで日本でのサービス開始時期については情報がありませんでした。
 
Macお宝鑑定団Blogによると、日本での「YouTube Music」は9月のサービス開始を目指して準備が進められている、とのことです。
 
YouTube Music 日本版公式ページ
 
現在、「YouTube Music」のWebページにアクセスすると、「YouTube Music、まもなく登場」のメッセージとともに、メールアドレスと国名の入力欄があり、サービス開始時に通知を受け取るための登録を受け付けています。

有料プランと無料プランを用意

「YouTube Music」は、広告なしで使えて音楽のダウンロードもできる有料プラン「YouTube Music Premium」と、広告が入る無料プラン「YouTube Music」があります。
 
アメリカでは「YouTube Music Premium」は月額9.99ドル(約1,100円)で提供されています。
 
このほか、YouTubeの動画が広告なしで再生でき、動画のダウンロードもできる「YouTube Premium」(月額11.99ドル:約1,300円)が提供されています。
 

youtube music premium

 
Googleは、既存サービス「Google Play Music」や「YouTube Red」を「YouTube Music」や「YouTube Premium」に再編する方針とみられています。

国内の定額制音楽配信サービス利用者数拡大につながるか

日本で「YouTube Music」のサービスが開始されれば、2017年末時点での国内利用者数が約1,780万人(ICT総研)とされる定額制音楽配信サービスの利用者層の拡大や、Apple MusicやSpotifyといった既存サービスとの競争が激化する可能性もあります。
 
以下の動画は、「YouTube Music」のプロモーションビデオです。
 

 
 
Source:YouTube Music, Macお宝鑑定団Blog
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる