Samsung、未発表の「Galaxy Watch」を誤って公式ウェブサイトに掲載

samsung galaxy watch

samsung galaxy watch
 
8月上旬の発表が見込まれている「Galaxy Watch」の画像が、米国のSamsung公式ウェブサイトのスマートウォッチ一覧ページに掲載されているのが発見されました。

2つのサイズから選択可能か

先日、モデルナンバー「SM-R815」で米連邦通信委員会(FCC)の認証を取得したばかりのSamsung Galaxy Watchですが、発表前にも関わらずSamsung公式Webサイトにデバイスの画像が掲載されるという事態が発生しました。
 
Webサイトに登場したのは「Galaxy Watch (42mm) Rose Gold (Bluetooth)」と名付けられたデバイスで、同じくFCCの認証が取得された「SM-R810」から始まるモデルナンバーが付与されています。
 
samsung galaxy watch
 
オンラインメディアBGRは、「42mm」とわざわざ記載されていることから、少なくとも2つのサイズから選択可能になると予測しています。
 
Samsung Galaxy Watchは、LTEをサポートし、ディスプレイサイズは1.19インチで、ワイヤレス充電機能も搭載されるといわれています。
 
サイズ感としては、1.2インチのSamsung Gear Sportと非常に近いものになると推測されます。
 

samsung gear sport

Samsung Gear Sport


 
Samsung Galaxy Watchは、8月9日に米ニューヨーク市でのイベントで披露される見通しで、同月14日に予約注文開始、24日に店頭販売開始と報じられています。
 
 
Source:BGR
(lexi)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次