トップページ > 最新情報 > Vivo「Nex S」のポップアップカメラが勝手に飛び出すとの報告
2018年6月30日 19時36分

読了まで 148

Vivo「Nex S」のポップアップカメラが勝手に飛び出すとの報告

vivo nex
 
ノッチやベゼルをすべて取り払い、ポップアップ自撮りカメラを搭載することで「すべてがスクリーン」の斬新なデザインに到達した新世代スマホVivoの「Nex S」ですが、ポップアップカメラが予期しないときに勝手に飛び出す現象が報告されています。

カメラアクセスが求められるのが原因か

中国ベンダーVivoの新フラッグシップ機「Nex S」のポップアップカメラが勝手に飛び出す動画が中国最大級のSNS、Weibo(微博)に投稿されました。
 
Nex S上で暗号化されたメッセージングアプリ「Telegram」を開こうとすると、呼び出していないのにポップアップカメラがデバイス上部側面から顔を出してきます。動画を撮ったユーザーが、ポップアップカメラが出てくる瞬間にカメラへとズームインしているところを見ると、何度も同じ現象が起きていて、すでにタイミングを把握していたようです。
 

 
他のユーザーは、TencentのQQブラウザを使用しているときや、旅行ブッキングアプリCtripでタップしているときに同じ現象が起こると報告しています。Tencentによれば、QQブラウザがカメラ、QRコードなどの機能を使用していることがカメラが起ち上がる要因になっている模様です。
 

 
Tencentのコメントから、他のデバイスでもアプリ起動時にカメラアクセスが求められていると予想できますが、ポップアップカメラではないため問題になっていないようです。
 
 
Source:Weibo via The Verge
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる