iOS12 現時点で判明している細かな新機能 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iOS12 現時点で判明している細かな新機能
2018年6月6日 16時13分

読了まで 219

iOS12 現時点で判明している細かな新機能

iOS12 プレビュー


 
ミー文字、FaceTimeのグループ通話、Siri ShortcutsなどiOS12の目立った新機能はWWDCの基調講演で華々しく発表されました。しかしiOS12の新機能は発表されたものだけではありません。現時点で判明している発表されていない新機能をアメリカのネットメディア9to5Macがまとめています。

iPhone Xの誤スクショ防止機能

ホームボタンのないiPhone Xは電源ボタンと音量ボタンの同時押しでスクリーンショットを撮影します。しかし2つのボタンが左右の側面にあるため、iPhone Xを持った時に偶然スクリーンショットが撮影されてしまうことが多々あります。写真アプリになぜかロック画面のスクリーンショットが何枚も記録されていたという経験を持っている方も少なくないはずです。この誤操作をiOS12ではスクリーンショットをOFFにすることで防止できるようになります。

低電力モードでもHey, Siri作動

iOS11までではバッテリー消費を抑える低電力モードでHey, Siriと呼びかけてもSiriは反応しなかったのですが、iOS12では低電力モードでもこの機能が作動します。

Face IDの再スキャン

Face ID
 
iOS11のFace IDは一度顔認証に失敗するとパスコードの入力かロック解除キャンセルかしか選べません。認証に失敗した場合、もう一度Face IDを使ってロック解除する場合はキャンセルボタンを押してFace IDを再作動させる必要があります。それがiOS12からは1度目と同じ動作(画面を下から上へとスワイプ)するだけでFace IDを作動させることができます。

Apple Musicの歌詞検索

iOS12ではApple Musicで曲の歌詞を検索ボックスに入力することで、楽曲を検索できるようになります。歌詞は知っているものの曲名は知らない楽曲はたくさんあります。そんな楽曲の検索が楽になります。
 
Apple Music

サイレント通知

アプリなどの通知が届いた時、iPhoneを使っていれば画面上部に通知が表示され、またロック画面ではディスプレイが点灯して中央に通知の内容を表示します。しかしiOS12のサイレント通知機能はこうした表示をスキップして通知センターに直接通知を保存します。優先度の低い通知には最適かもしれません。

ポートレートモードの照明改善

現時点でiOS11のポートレートライティングモードはベータ版と明記されています。iOS12ではこのベータ版が一歩前進します。人物と背景の検出をより正確にする改良が加えられるとされます。
 
 

Source:9to5Mac
Photo:Apple
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる