2018年5月26日 21時00分

読了まで 137

ソフトバンク、「ワンキュッパ割」「スマホデビュー割」の提供終了

ワンキュッパ割


 
ソフトバンクは、同社のサービス「ワンキュッパ割」と「デビュー割」の提供を、2018年6月28日をもって終了することを発表しました。

お手軽プランの提供開始に伴いサービス終了

ソフトバンクは、6月29日からの「おてがるプラン提供開始」に伴い、「ワンキュッパ割」と「スマホデビュー割」の提供を終了します。
 
「ワンキュッパ割」は、を1年間月額1,980円から利用できると謳い、2017年9月から実施されていたです。具体的には、ソフトバンクの対象機種を購入した際、1年目は2,420円、2年目以降は1,420円が割引されるというものです。
 
「スマホデビュー割」は、初めてソフトバンクのを契約するユーザーを対象に、毎月2,420円を割引するキャンペーンです。こちらも月額1,980円からソフトバンクのスマホを利用できることで話題になりました。
 
両割引ともに2018年6月28日をもって提供終了となり、ワンキュッパ割の増額キャンペーン「ワンキュッパ割 特別割引」に関しては2018年5月31日で終了となります。
 
 
Source:ソフトバンク
(kotobaya)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる