トップページ > 最新情報 > オバマ前大統領のドキュメンタリー、AppleではなくNetflixが制作
2018年5月22日 10時56分

読了まで 23

オバマ前大統領のドキュメンタリー、AppleではなくNetflixが制作

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

オバマ前大統領
 
Netflixはアメリカのオバマ前大統領夫妻とコンテンツ制作についての契約を交わしたと発表しました。これでNetflixオリジナルコンテンツとして前大統領やその夫人を題材にしたドキュメンタリーなどを制作し、配信することになるでしょう。Appleもオリジナルコンテンツ制作に注力していますが、Netflixが前大統領夫妻との契約を勝ちとったことで、優位を保つことになると予想されます。

貴重なオリジナルコンテンツ

オバマ前大統領とミシェル夫人は現在でも支持者が多く、その活動や言動には多くの人が関心を持っています。そのため前大統領夫妻は動画コンテンツとして多くの視聴者を集められると期待でき、Netflixは今回の契約で視聴者をさらに集めることになると予想されます。さらに言えば硬派なドキュメンタリーを制作、配信することでNetflixのブランド価値にも好影響があると考えられます。
 
netflix
 
Appleもオバマ大統領との契約はオリジナルコンテンツ重視の流れから、かなり魅力を感じていたはずです。今回はNetflixが契約を勝ち取りましたが、今後、AppleとNetflixはコンテンツ争奪戦のライバル同士として多くの局面で競合していくと考えられます。

現政権へのメッセージには使わず

Netflixはオバマ大統領が任期中に取り組んだ政治的なテーマに関するドキュメンタリーを制作していく見通しです。またミシェル夫人も大統領夫人時代から現在に至るまで、女子教育や食育などの分野で積極的な活動を行ってきました。こうした夫妻の活動の記録がNetflixで配信される予定です。

 

なお、アメリカの現大統領とオバマ前大統領とは政治的に対立する部分も多くありますが、こうした違いを強調し、現政権を批判するようなコンテンツは制作しないと前大統領サイドがコメントを出しています。オバマ前大統領に関するコンテンツが扇情的な政治バラエティーではなく、硬派な政治ドキュメンタリーとして制作されるとすれば、歴史を記録する重要な作品になるでしょう。
 
 
Source:MacRumors
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる