トップページ > iPhoneの使い方 > iOS11新機能 > iPadのDockで「おすすめApp/最近使用したApp」を非表示にする方法
2018年5月8日 22時37分

読了まで 219

iPadのDockで「おすすめApp/最近使用したApp」を非表示にする方法

ipad 2018
 
現在最新のiOSに対応したiPadならDock(ドック)機能が使えますが、実は「おすすめApp/最近使用したAppを表示」いう項目が右側に表示されます。

 

iOS11でDockに対応したiPadはモデルに応じて最大11〜15個のアプリを置いておけるので、使い方によってはDockに表示された「おすすめApp/最近使用したApp」が邪魔になることもあります。今回はこれらの非表示にする設定・方法を紹介します。

iPadのDockで「おすすめApp/最近使用したAppを表示」をOFFにする

ipad2018 home

Dock右側のアプリを非表示にしていきます


 
Dockでは、右側に最近利用したアプリやおすすめアプリ、iPhoneとMac上で開いているアプリなどが表示されます。邪魔な場合は、設定から表示をOFFにしておきましょう。

 

まずは「設定」アイコンを押します。

 
ipad home
 
次に「一般」の中から「マルチタスクとDock」の項目を探して、タップします。
 
iPad2018 multitasking setting
 
一番下の「DOCK」に「おすすめApp/最近使用したAppを表示」のON/OFF切替ボタンがあるので、こちらをタップしてオフにします。
 
ipad2018 dock setting
 
設定をオフにした状態でDockを開いてみると、先程表示されていた右側のアプリが消えています。これで設定完了です。
 
ipad2018 dock setting

iPadのDockを活用してみよう

iOS11に対応したiPadでは最大11〜15個のアプリをDockにおいておけるようになったので、使うものだけ駐在させておけば、最近使用したアプリを表示する必要性は低くなります。

 

特に筆者の場合はよく使うアプリ、例えば計算機アプリなどをDock右側に駐在させているので、最近使用したアプリなどが表示されて位置が変わると、マルチタスクが捗らないと感じることもあります。
 

Ipad2018 dock setting

Dockのアプリは、いつも同じ場所にあった方が使い易いです


 
今回紹介した「おすすめApp/最近使用したAppを表示をOFFにする方法」を使えば常に同じ場所にアプリを置いておけるので、Dock右側の表示が邪魔と感じたときにはぜひお試しください。

 
 
(Tki)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる