Podcastの通算再生回数が500億回を突破、52.5万番組が視聴可能

Podcasts

Podcasts
Appleが提供するPodcastプラットフォームでの、エピソードのダウンロード及び再生回数が、通算500億回を突破しました。約52万5,000番組以上が100言語で公開され、1,850万以上のエピソードが視聴可能です。

2017年から2018年にかけて急激な伸び

Podcastエピソードの通算ダウンロード及び再生回数が、2018年3月の時点で500億回を突破した、とFactCompanyが報じています。
 
Podcastエピソードのダウンロードと再生回数は、2014年には70億回、2016年に105億回、2017年に137億回と増え続けていましたが、2018年に500億回と急激な伸びを見せています。
 
Podcasts グラフ

52.5万番組、1,850万以上のエピソードを視聴可能

現在Podcastでは、約52万5,000の番組の1,850万以上のエピソードが、およそ100言語で、155の国・地域において視聴可能です。
 
なお、Appleは2017年6月の世界開発者会議(WWDC 17)で、Podcastに約40万番組、1,400万のエピソードが入手可能、と発表していました。
 
単純に比較すると、1年弱で番組数、エピソード数ともに30%以上も伸びたことになります。

2017年には配信者向けのアクセス解析サービスも提供

Appleは、2017年にPodcast配信者向けにアクセス解析サービスの提供を開始しています。
 
配信者はこれにより、リスナーが番組のどの部分を重点的に聴き、どの部分でスキップしたか、といった詳細な情報が入手可能となっています。
 
なお、2017年に公開されたiOS11では、Podcastアプリのデザインがリニューアルされています。
 
iOS11.2.5では、HomePod向けの機能として、Siriに頼むとThe Washington PostやFox News、CNNやNPRのニュースが聴ける音声ニュースPodcastも追加されていますが、現時点では日本語には対応していません。

 
 
Source:FastCompany via 9to5Mac
(hato)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

特集

目次