トップページ > iPhone X > AppleサプライヤーのAMS、iPhone Xの需要低下で株価が下落
2018年4月24日 18時38分

読了まで 137

AppleサプライヤーのAMS、iPhone Xの需要低下で株価が下落

iPhone X 外箱


 
iPhone Xの顔認証のための光学センサをAppleに供給する、オーストリア企業AMS株価が、iPhone Xの需要低下を受けて急落したと伝えられています。

iPhone Xの出荷台数が減少している?

AppleサプライヤーAMSのスイス証券取引所での株価は現地時間の24日、14%下がったと報じられています。今年に入ってから1日前の23日まで8.1%上昇していた株価は、82.44スイスフラン(約9,171円)へと下落しました。
 
AMSの2018年第2四半期の収益は、対前年同期比で10〜25%上昇の、2億2,000万〜2億5,000万ユーロ(約292億2,422万〜332億935万円)になると予測されており、当初の収益予想されていた3億490万ユーロ(約405億212万円)よりも低くなっています。
 
iPhone Xの光学センサを生産するAMSの収益の推移を見ると、iPhone X出荷台数は2,000〜2,500万台少なくなっているとの計算結果が導かれると、投資銀行Baader Helvea AGのアナリスト、グンター・ホルフェルダー氏は述べています。
 
 
Source:Bloomberg
(lexi)

カテゴリ : iPhone X, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる