トップページ > 最新情報 > Apple、有料ニュース配信サービスを計画中?
2018年4月18日 11時23分

読了まで 24

Apple、有料ニュース配信サービスを計画中?

Texture
 
Appleは先日買収した月額定額制の雑誌読み放題サービス「Texture」を元にした有料のニュース配信サービスNewsアプリ内で開始する計画を持っているとBloombergが伝えています。

2019年中の開始を計画

Appleが計画している有料のニュース配信サービスは、先日買収した月額定額制の雑誌読み放題サービス「Texture」を元にしたものになるとされます。Textureは月額9.99ドル(約1,070円)で200ものデジタル雑誌を無制限に読むことのできるサービスであり、これがNewsアプリに加われば一気にアプリのコンテンツが充実することになります。

 

news app

 

現在のNewsアプリはアメリカ、イギリス、オーストラリアで提供されており、アクティブユーザーは7,000万人にも達するとされます。ただ記事は全て無料で、アプリ内に掲載される広告による収益が配信者の収益として分配される仕組みになっています。そのため配信者が受け取る広告収入は少なく、大手メディアの撤退も時々報じられます。

 

仮に有料の読み放題サービスがNewsアプリ内で提供されることになれば、配信者の収益向上も見込まれ、一旦撤退したメディアが戻ってくる可能性も考えられます。

日本では未提供

しかしNewsアプリは前述のように英語圏の3カ国のみでの提供となっています。日本でもiPhoneやiPadの地域設定をこれら3カ国にすれば、アプリを使うことはできますが、全てのコンテンツが英語であるため、あまり日本のユーザーが楽しめるアプリではありません。サービス開始から2年半以上が経過していますが、日本で使えるようになる気配はありません。

 

news app

 

そのため2019年中とも言われる有料ニュース配信サービスを日本で利用することも難しいのではないかと予想されます。iOS9の新機能として発表されたNewsアプリは当初は日本で使えるのも遠くないとも言われていたのですが、2018年時点でほとんど忘れられた存在になってしまっています。
 
 
Source:MacRumors
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる