トップページ > 最新情報 > 【更新】ソフトバンクで通話が利用しづらい通信障害 現在は復旧
2018年4月3日 19時49分

読了まで 224

【更新】ソフトバンクで通話が利用しづらい通信障害 現在は復旧

SoftBank ソフトバンク
 
本日4月3日の午後5時ごろから、ソフトバンクの利用者の一部で携帯電話の通話がしづらくなっていることがわかりました。同社は午後6時現在の情報として「現在復旧作業に努めている」と発表しています。
 
【2018/4/3 23:30追記】ソフトバンクは午後8時29分をもって復旧作業を完了したことを発表しています。

一部の利用者で通話できない、通信状態が不安定の模様

午後5時ごろから発生している障害について、SNSでは多くの投稿が確認できます。一部の利用者間で電話がつながる人、つながらない人がいるほか、モバイルデータ通信の接続状況も3Gや圏外になったりと、通信状況が不安定でした。
 

 

 

 
これを受けてソフトバンクは、公式サイトにて3日午後6時現在の情報を公開しています。本稿執筆時点では、一部の利用者で障害が起きていること、現在復旧作業にあたっていることが発表されています。その後午後8時29分に復旧を完了。原因は音声設備の不具合による影響でした。
 

ソフトバンクは今年2月にも大規模通信障害、auでもきょうメールで障害

ソフトバンクでは、今年2月にも大規模な障害が発生し、固定電話につながらない状態となっていました。影響は約67万回線にもおよび、後日公式サイトにてお詫び文を掲載しています。総務大臣が「長時間にわたって通信手段に障害が発生したということは、大変残念。電気通信事業法上の重大な事故に該当する可能性が高い」とコメントしていました。
 
またKDDIが提供するauでも、本日4月3日午前8時4分ごろから同9時23分ごろまで、過去のEメールが閲覧できない障害が発生していました(現在は復旧しています)。
 
 
Source:ソフトバンク お知らせページ via NHK NEWS WEB
(asm)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる