トップページ > 最新情報 > Apple、11インチiPad ProをWWDCで発表?台湾メディアが報道

読了まで 149

Apple、11インチiPad ProをWWDCで発表?台湾メディアが報道

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

2018 iPad Pro
 
Appleが、6月開催の世界開発者会議(WWDC)で、ディスプレイサイズが11インチのiPad Proを発表するようだと、台湾の経済日報が報じています。

11インチ?10.5インチの可能性も

次期iPad Proについては、ベゼルレスで、TrueDepthカメラを収めたノッチのあるデザインの10.5インチ型と12.9インチ型が、第2四半期(4〜6月)にリリースされるとの予想が浮上しています。
 
そのため今回報じられた「11インチ」というサイズは、10.5インチである可能性があります。ただし台湾メディアは12.9インチモデルについては触れていません。
 
経済日報によれば、WWDC 2018での発表が見込まれる11インチの新型iPad Proは、8コアのA11Xチップを搭載し、Face IDによる顔認証機能を備えています。

iPhone SE 2発売の可能性は低い?

またiPhoneについては、「今年前半の新型iPhoneのリリースはない」と報じており、改めて第3四半期(7〜9月)に「2つの有機EL(OLED)スクリーン搭載モデルと安価な液晶搭載モデルが発売予定」と記していることから、米メディアMacRumorsは、一時期噂になっていた次期iPhone SE(通称iPhone SE 2)の発表の可能性は少ないのでは、と述べています。
 
Appleは、6月4日〜8日の日程でWWDC 2018を開催すると正式に発表しました。
 
 
Source:経済日報(Google Translate 英訳) via MacRumors
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneXS/XS Max/XRの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

カテゴリ : 最新情報, iPad Pro  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる