トップページ > 最新情報 > Apple、「バッテリーが劣化するとiPhoneが遅くなる」問題に正式コメント
2017年12月21日 08時20分

読了まで 228

Apple、「バッテリーが劣化するとiPhoneが遅くなる」問題に正式コメント

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone6s iFixit

 
バッテリーが古くなるとiPhoneの動作が遅くなるのは、ユーザーがiPhoneを買い替えたくなるように仕向けているのではないか、という議論に対して、Appleが公式にコメントを出し、その理由を説明しました。

話題の「バッテリーが古いとiPhoneが遅くなる」問題

先日、海外掲示板サイトRedditの「古いiPhoneバッテリーを新品に交換したら動作が速くなった」という書き込みが話題となりました。
 
最近、ベンチマークアプリGeekbenchで知られるPrimate Labsのジョン・ポール氏が、iPhone6sとiPhone7のiOSバージョンごとのベンチマークスコアの分布を公開し、古くなったiPhoneの一部はパフォーマンスが大幅に下がっていることを明かしました。
 
iPhone6s iOS11.2.0
 
一部では「Appleは古いiPhoneの動作を遅くして、ユーザーに買い替えるよう仕向けているのではないか」との憶測もあるだけに、この議論が注目を集めています。

Appleが問題に正式コメント

米メディアTechCrunchに対して、Appleは以下のコメントを寄せ、古くなったiPhoneの動作が遅くなっている理由について説明しています。
 

私たちのゴールは、お客様に最高の体験をお届けすることです。それには、総合的なパフォーマンスとデバイスの寿命を伸ばすことも含まれます。リチウムイオンバッテリーは低温時や古くなった際、電流量や容量が減少します。その結果、電子部品を保護するために予期せぬシャットダウンが発生します。
 
昨年、私たちはiPhone6、iPhone6s、iPhone SEに、突発的な電流による突然のシャットダウン問題を解消するアップデートを公開しました。現在、iPhone7にもiOS11.2で同様の機能を盛り込んでおり、今後はより多くの端末でも同様の機能が利用可能になる予定です。

バッテリー状態が気になったらチェックを

iPhoneのバッテリーが劣化していることを感知すると、CPUの動作速度を抑制することで、ユーザーが突発的なシャットダウンなどの問題に直面することを回避している、というわけです。
 
これは、iPhoneを快適に使い続けるためには、高温の場所に放置するなどの、バッテリーの劣化につながる扱いをしないことが大切であることを意味します。
 
この説明を受けてTechCrunchのマシュー・パンザリーノ氏は「Appleはこの事実をユーザーに明らかにして、説明するべきではないか」と問題提起しています。
 
iPhoneの動作が遅くなっているように思う、バッテリーの状態が気になる、という方は、過去の記事でiPhoneのバッテリーの状態をチェックする方法をご紹介していますのでお試しください。

 
 
Source:TechCrunch
Photo:iFixit, Geekbench
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる