トップページ > iPhone X > iPhone8の売り上げ、むしろ安定的~著名アナリストが最新レポート
2017年9月27日 20時04分

読了まで 212

iPhone8の売り上げ、むしろ安定的~著名アナリストが最新レポート

iPhone8 iPhone8 Plus


 
iPhone Xの量産体制が整っていないことが複数のアナリストから指摘されているうえ、「iPhone X待ち」のユーザーがiPhone8/8 Plusの購入を手控えしているとあって、AppleのiPhone売り上げ台数に危険信号が灯っています。しかし、こうしたiPhone8シリーズに対する悲観論を「行き過ぎ」とみるアナリストもいます。

将来的にはiPhone Xと売り上げを二分する

Apple製品に対する正確なレポートで知られる、KGI証券のミンチー・クオ氏によると、iPhone8/8 Plusの初週売り上げは、そこまで弱い内容ではなく、堅実ともいうべき内容だったそうです。
 
クオ氏は、Appleが2017年度にリリースした新iPhoneの売り上げは、最終的にiPhone XとiPhone8/8 Plusで半分ずつ占めるとみており、現在はiPhone Xがリリース前であるために、地味な出足となるのは仕方ないと指摘します。
 
また、Rosenblatt証券のアナリスト、ジュン・ジャン氏も「iPhone Xが発売されれば、iPhone8/8 Plusの売り上げが増加する」と述べています。

Apple StoreでSIMフリー端末を買うユーザーが主体ではない

他にもクオ氏は、市場の多くがiPhone8/8 PlusのApple Store経由での売り上げを過度に重視しすぎており、キャリア経由での購入に注意を払っていない、と述べてます。同氏によれば、たしかに例年よりかは少ないものの、安定的といえる需要がキャリアでは確認できたそうです。
 
考えてみると分かりますが、Apple Storeの前に並ぶファンは、大半の消費者とは違う、コアなAppleユーザーがほとんどです。彼らが、iPhone7/7 PlusのマイナーアップデートとなるiPhone 8/8 Plusよりも、デザインに大きな変更が加えられたiPhone Xの方に食指を動かすのは自然でしょう。
 
なお、クオ氏は、iPhone Xの需給動向によっては今後、iPhone8/8 Plusの出荷台数も不安定なものとなる可能性があることについても触れています。事実、iPhone Xについては、TrueDepthカメラの歩留まりが悪いことなどから2018年前半まで品薄になると、以前のレポートで同氏も指摘しています。
 
 
Source:MacRumors
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる