Apple TV 4Kレビューが登場〜YouTubeアプリでは制限も - iPhone Mania
トップページ > Apple TV > Apple TV 4Kレビューが登場〜YouTubeアプリでは制限も
2017年9月22日 07時07分

読了まで 250

Apple TV 4Kレビューが登場〜YouTubeアプリでは制限も

Apple TV 4K Apple公式


 
22日に発売となった、4K HDRコンテンツ対応のApple TV 4Kのレビューが、海外メディアで紹介されています。
 
画質についての評価は高いものの、Dolby AtmosサウンドやYouTubeの4K映像に対応しないといった点が指摘されています。

YouTubeアプリの4K再生に非対応

The Vergeのニレイ・パテル氏は、未来のテレビのビジョンを抱かせてくれる存在としつつも、以下のように述べています。
 

しかし新しいApple TVはAtmosをサポートしない。またYouTubeも4K HDRではサポートしない。DisneyやMarvelの4K HDR映画もない。(中略)
 
AppleはYouTubeのVP9ビデオフォーマットをサポートしていないので、Apple TV 4KのYouTubeアプリでは4K HDR再生に対応しない。いつ対応するのか、また対応するのかどうかすら発表されていない。

 
Appleはパテル氏に対し、Dolby Atmosが再生できないのはハードウェア上の問題ではなく、今後対応する予定はある、と返答しています。

HD映画は4Kに自動アップグレードされるも画質にばらつきあり

またAppleは、Apple TV 4Kでは、すでにiTunesライブラリ内にある映画は4K HDR映画に自動的にアップグレードされると発表しています。しかしパテル氏を含む複数のレビューアーが、この「アップグレードされた」映画の画質にばらつきがあると述べており、あまり評価は高くありません。
 
179ドル(19,800円、32GBの場合)という価格設定もアメリカにおいては、競合他社のモデルよりも高めとなっています。現在GoogleのChromecast Ultraは69ドル、AmazonのFire TVは90ドルから、Roku Premiereは70ドルです。

4K映画がHD映画と同じ値段という大きなメリット

ただしiTunesで販売される4K映画は他と比べて安価なので、長期的には相殺される計算になります。また画質にばらつきがあるとの評価があるとはいえ、iTunesライブラリにある既存のHDビデオは無料で4Kにアップグレードされます。
 
Engadgetのデヴィンドラ・ハーダワー氏は次のように述べています。
 

(iTunesで売られている4K映画の)ほとんどが20ドルで、古いものだと15ドルだ。Walmart傘下のVuduは、数年前から4K映画の販売とレンタルをしているが、現在の販売価格は30ドル。レンタルでもVuduの10ドルに対しiTunesの4Kは5ドルと安い。

 
CNETのデヴィッド・カツマイアー氏も金額についてコメントしています。
 

iTunesではHDでも4K/Dolby Visionでも、購入なら20ドル、レンタルなら6ドルと変わらない。VuduとGoogle PlayのHD版の金額は(iTunestと)同じだが、4K/HDR版になると購入は30ドル、レンタルは10ドルになる。

Appleユーザーなら買って損なし

MacRumorsが紹介している、The Verge、CNET、TechRader、Pocket-lintのApple TV 4Kの総合評価を読んでみましたが、どのレビューアーもほぼ同じ結論にいたっているようです。
 
すなわち、Apple製品を複数所有していて、新しいセットトップボックスの購入を検討している、4Kテレビを所有している、4K映画を頻繁にレンタル・購入しているという人には、最適の選択肢だということです。
 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : Apple TV, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる