ソフトバンクとワイモバイル、高音質通話のVoLTEを申込不要で利用可能に

    電話

    電話
     
    ソフトバンクとワイモバイルは、2017年11月より新規契約、機種変更でVoLTE対応機種を購入した人を対象に、高音質通話サービスのVoLTEを申込不要・無料で提供すると発表しました。
     
    また、すでにVoLTE端末を利用中の人も、ソフトバンク、ワイモバイルからの案内後、順次利用できる予定となっています。

    音声をパケットとして扱う技術

    VoLTEはLTE網で音声をパケットとして扱い、高音質な通話を提供するサービスです。
     
    従来の通話とVoLTE比較
     
    従来の通話サービスでカットされていた高音域部分を含むため、音がこもらない、よりクリアな音声通話をできるのが特徴です。
     
    またVoLTEを利用することで、発着信時の呼び出し時間が短縮される、通話中でも高速データ通信が可能になるなど、ユーザーの利便性はより向上するといいます。
     
    ただし、利用はソフトバンクもしくはワイモバイルのVoLTE対応機種同士、通信可能エリアは4G LTEエリア内のみです。
     
    従来の音声通話とVoLTEの通話品質の違いに関しては、ソフトバンクの公式HPより確認できます。

    ドコモやauでも申込不要で利用可能

    なおNTTドコモやKDDIでもすでにVoLTEを提供しており、VoLTE対応端末であれば申込不要・無料で利用可能となっています。
     
    ドコモ端末の設定方法はNTTドコモの公式HPで、au端末の設定方法はKDDIの公式HPでそれぞれ確認できます。
     
     
    Source:ソフトバンク,Y!mobile
    Photo:photo AC-buri
    (kotobaya)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2016年より専業Webライターとして活動。iPhone使用歴は11年以上。iPad、MacBook Pro、Apple Watch、AirPods Pro、AirTagなどApple製品を愛用。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次