iPhone8、最大容量モデルはMacBookの容量を超える?

    スマホ ストレージ 容量

    スマホ ストレージ 容量
     
    来月9月の発表が見込まれるiPhone8の記憶容量が、MacBookを大きく上回るのではないかと予測されています。最大容量のモデル512GBになる可能性があるともいわれ、iPhoneが16GBの容量を誇っていた時代はもはや過去のものとなりました。

    Weibo(微博)にポストされたリーク

    TwitterとFacebookの機能を合わせ持つ中国のマイクロブログサービスWeiboに投稿されたリーク情報によると、iPhone8は64GB、256GB、512GBの3モデル体制になるとのことです。64GB、256GBバージョンは東芝もしくはSanDisk、512GBはSamsungかHynixのストレージを搭載するようです。
     
    なぜ現在のMacBookの標準ストレージである256GBをはるかに凌ぐ記憶容量をiPhoneに搭載する必要があるのでしょうか?

    ARなど、複雑化するコンテンツ

    iPhoneのストレージ大幅増量には、性能向上したデュアルカメラによりもたらされるであろう、拡張現実(AR)などのより大きな記憶容量を要するコンテンツの拡大が背景にあります。
     
    デュアルカメラは人間の目と同じように被写体深度を取得することができるため、カメラ画像にグラフィック映像を重ねるポケモンGOのような単純なARアプリだけでなく、より複雑なARナビゲーションアプリなどへの応用が期待されています。
     
    ストレージだけでなくRAMも3GBへと増量されると言われており、スマートフォンのメモリとしては大きなものとなりそうです。
     
     
    Source:BGR via Business Insider
    Photo:pixabay
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次