トップページ > 最新情報 > iPhone8発表会場?Apple新社屋の新作空撮映像が公開、360度動画も
2017年8月25日 07時57分

読了まで 154

iPhone8発表会場?Apple新社屋の新作空撮映像が公開、360度動画も

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Apple Park late-Aug-2017

 
Appleの新本社、Apple Parkの新作空撮映像が公開されました。9月のiPhone8発表会の会場と噂される地下講堂、スティーブ・ジョブズ・シアターも外観は完成に近づいているほか、研究開発棟はほぼフル稼働状態のようです。

完成近づくスティーブ・ジョブズ・シアター

映像を公開したのは、これまでもApple Park空撮映像を数多く公開しているダンカン・シンフィールド氏です。
 
Apple Park late-Aug-2017
 
先日、通路が舗装されたことをお伝えした1,000人収容の地下講堂、スティーブ・ジョブズ・シアターは、内装工事作業を進める人影が確認できますが、以前は見えていた工事用機器や設置を待つ設備類が見えなくなっていることから、完成に近づいていると予測されます。

iPhone8発表イベントに間に合うか?

順調に工事が進めば、9月5日か6日、あるいは9月12日と予測されているiPhone8発表イベントまでには周辺を含めて工事が完了し、新社屋お披露目を兼ねたイベントとなる可能性もあります。
 
Apple Park late-Aug-2017
 
また、比較的早くから稼働していて研究開発棟は多くの部屋に明かりがともっており、フル稼働状態になっていることが確認できます。
 
動画はこちらからご覧ください。
 

Apple Parkを飛び回れる360度動画も公開

シンフィールド氏は、同時にドローンから撮影した360度動画も公開しています。
 
iOSデバイスで視聴するにはYouTubeのオフィシャルアプリ、パソコンならChromeブラウザを使うと、自分で周囲を見回しながらApple Park内を飛び回っている感覚が楽しめます。
 

 
 
Source:YouTube (1), (2)
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる