トップページ > 最新情報 > 英Apple Storeで爆弾騒ぎ!辺り一帯が閉鎖される→ただの荷物でした
2016年12月22日 16時20分

読了まで 156

英Apple Storeで爆弾騒ぎ!辺り一帯が閉鎖される→ただの荷物でした

バーミングハム apple store
 
イギリスのバーミンンガムにあるApple Storeで不審物騒ぎがあり、周域一体が閉鎖されるという出来事が発生しました。

Apple Storeに置かれた怪しげな荷物

現地時間21日の朝、イギリスのバーミンガムに位置するApple Store内に「不審物」が置かれているのが発見されました。これを受けて、慌てて買い物客とスタッフは避難、ただちに爆弾処理班のスペシャリストが召喚されるに至ります。
 


 
さらには、目抜き通りである周囲の道路も封鎖され、辺りは物々しい雰囲気に包まれました。ところが結果は、爆弾どころか何のことはないただの荷物。買い物客にとってはとんだ災難となりました。同Apple Storeはすぐに再び営業を開始したそうです。

テロが続く西洋では皆が敏感に

取るに足らないニュースにも思えますが、このところアメリカやヨーロッパでは立て続けにテロがそこら中で起きており、地域住民が必要以上にナーバスになるのも無理はありません。
 
日本でも昨年、Apple Store銀座店に爆破予告が届き、急きょ営業中止となった事件があったほか、先日もアメリカでは航空中の機内でWi-Fiスポットの名前をGalaxy Note 7に偽装するといういたずらが大騒動に発展したばかりです。
 
 
Source:The SUN,Twitter
Photo:Apple
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる